COLUM 1.OMNISTの秘密  2016-09-02

夏バテSOS肌に☆食べる点滴⁉「酒粕」でダメージ解消♪


fotolia_114410186

夏もそろそろ終わりに近づくこの季節。
たくさん紫外線を浴びた肌のダメージは、相当に蓄積されていることでしょう。
いっぱい遊んじゃったそのツケ、「シミ」や「肌ダメージ」が気になっている方も多いのではないでしょうか?

今回は“食べる点滴”ともいえるほど栄養満点な【酒粕(さけかす)】に注目し、
夏バテ肌⇒スベスベ美白肌へとダメージ解消する方法をお伝えします!

酒粕と手

日本酒などの酒蔵で働く杜氏(とうじ)さんの手は、
陶器のように白くてスベスベという話を聞いたことはありませんか?

実はその秘密となっているのが「酒粕」なのです。

そもそも「酒粕」って何!?どうやってつくられるの?

「酒粕」とは、日本酒の原料の【蒸したお米・米麹(こめこうじ)・水】を発酵してもろみを作って、 それを絞った後に残った白色の固形物のことです。(絞った液体の方は日本酒となります)

fotolia_61422510

酒粕には美白成分として有名な「①アルブチン」「②コウジ酸」と、
抗酸化作用の高い「③フェルラ酸」が含まれています。

少し専門的なお話しになりますが、各成分の効果効能をご説明しましょう♪
(面倒な方は読み飛ばしてもOK☆彡酒粕=美白とエイジングケアに良いとだけ覚えてください!)

 

①アルブチン:
アルブチンは、シミに効く美白成分として有名です。「効果」だけでなく「安全性」とも両方できるといわれており、肌の弱い方も安心ですね♪

 

②コウジ酸:
コウジ酸にもメラニン色素の発生を抑制し、シミを防いで美白をサポートする効果があります。
上記に述べた「アルブチン」とタブルの働きで美白効果が期待できますね。

またこのコウジ酸は抗「糖」化作用があり顔が黄色くくすんで見える方にもオススメです。
黄ぐすみがなくなると、パッと明るく血色の良い美白肌に見えますよ><

 

③フェルラ酸:
フェルラ酸は、抗「酸」化作用が有名な成分です。
肌の活性酸素を除去してくれると言われており、若々しい肌をキープするのに最適です。

 

いかがでしたでしょうか?
他にも酒粕は<発酵食品>のため酵母たっぷり&酵素パワーも期待できます!

こんなにも美白効果絶大の酒粕、夏のダメージ肌が気になる方は、
ぜひ酒粕入りのスキンケアを上手に取り入れてみて下さいね☆彡

最近話題の「酒粕パック」の作り方は、また次回お届けします♪

待ちきれないという方は、「酒粕」の美容成分がたっぷり入った
100%天然成分の美容液「OMNIST(オムニスト)」をオススメします!
たった1本で夏のダメージ肌にたっぷりの潤いと栄養を補給してくれますよ★

★オムニスト初回限定トライアルセットはこちら≫
http://omnistore-marusei.jp/omnist-trial/


コラム記事一覧へ
オムニストの全商品が試せるお得なトライアルセット

オムニストの初回限定トライアルセット980円

「OMNIST(オムニスト)」のキレイになるコラム・食材の美肌効果紹介