COLUM 2.おいしい♡食卓  2018-04-23

彩り満点!ラディッシュの魅力


オムスタ180328

最近、いきなり暑くなって一気にみんなの服装がガラっと変わり始めてきましたね(*^^*)✨
夏の到来か!?と思うほど日中は熱いですね(~_~;)

さて、本日の肌においしい食材はラディッシュです☆
ラディッシュは別名ハツカダイコンとも言われ、大根の仲間になります!!

一見、ラディッシュはカブに似ていますが、カブの栄養はなく、大根の仲間としての栄養価になります。酵素が豊富で、生で食べると一緒に食べたものの消化吸収を助けるほか、眼精疲労にとても効果があります。脂肪の吸収をサポートする酵素も含まれ、ダイエット中に食べたいなら、酵素の働きをよく理解していることが条件となるようです。この食材は、むしろ“痩せすぎ”の方や胃の弱い方の健康維持に向いているようです。

なんといってもラディッシュは根より葉が栄養豊富!
鉄、ビタミン B1・B2・C、カルシウムなどなどたくさんの栄養分が含まれています(*^^*)✨

以下に特に嬉しい栄養分をピックアップしました♫

アミラーゼ:糖の吸収促進

ラディッシュなど大根の仲間に多いアミラーゼは、でんぷんの分解と糖のからだへの吸収を助けます。そのため、胃腸が弱っているときのエネルギー補給をスムーズに行えるでしょう。極端に不足することは現代日本では少ないものの、仕事柄デスクワークの方や、頭の疲れを感じられる方は、沢山摂っても損はしない成分です。

アントシアニン:眼精疲労緩和、視力維持効果

ラディッシュの赤い色はアントシアニンです。ポリフェノールの一種で、抗老化・抗酸化効果のあるほか、眼精疲労にかなり効果があることがわかっているようです。そのため、ある程度は、視力低下を防ぐ効果もみられるようです。

葉酸:胃腸の細胞の再生促進

葉酸はからだ中の細胞の生成に欠かせない栄養素ですが、胃や腸などの細胞の生まれ変わりも促進します。消化器系は粘膜でできていますが、粘膜は細胞の代謝が落ちたときにダメージを受けやすい部分です。ストレスで胃が痛くなってしまったり、お腹の調子が悪くなりやすい方にも、葉酸の豊富なラディッシュを使ったサラダはおすすめです!

 

彩りも鮮やかなので食卓を明るくするのにも大助かりですね😝🌼

 

やっぱり、、おすすめの食べ方は…生でパクっと😝です!!!💗


コラム記事一覧へ
オムニストの全商品が試せるお得なトライアルセット

オムニストの初回限定トライアルセット980円

「OMNIST(オムニスト)」のキレイになるコラム・食材の美肌効果紹介