COLUM 1.OMNISTの秘密  2016-10-10

こんなにスゴい★秋のガサガサ肌に最適な「米ぬか」の底力!


fotolia_113654753_xs

気づいたら夏も終わり、一気に秋風が冷たくなっちゃいましたね。
急に寒くなると血管が収縮して血液の流れも悪くなり、放っておくとガサガサ肌に直結しそうです。

しかも、9月の台風の雨続きの日には、家の湿度計が88%だったのに、
先日ふと確認したら37%でビックリΣ(゚Д゚)でした!!!

なんという急降下!
冬にかけて、このまま湿度(&肌の潤いも)が下がり続けることは間違いなさそうです。

 

そんな今の時期にピッタリの救世主「米ぬか」のスゴイ美肌パワーをレポートします。

「米ぬか」って、アレでしょ、アレ。・・・ん?なんだっけ(笑)
という方もいるかも知れませんので、簡単にご説明。

私たちが普段食べているお米は、ほとんどの方が白米=白いご飯ですよね。
その精米前の状態を「玄米」というのですが、「米ぬか」というのは、玄米⇒白米に精米するときにとれる表皮と胚芽の部分のことです。

rice-bran

「え?要らない部分なの?」と思った方!
実は、玄米の持っている栄養分のなんと 90%以上の栄養が、この「米ぬか」に含まれているんです。
(捨てるのは本当にもったいない!!!)

米ぬかには、美容や健康に良いアミノ酸やビタミンB1、食物繊維、ミネラルなどが多く含まれており、 玄米を食べるとトイレスッキリ、お肌つるつると嬉しい効果が期待できるので、 最近の女性を中心に玄米食がブームなのも、このためです。

さて、そんな「米ぬか」ですが、お肌に対する効果はどうなのでしょうか!?

実は「米ぬか」を使ったスキンケアの歴史は意外に長く、
江戸時代にはすでに銭湯で「米ぬか」を入れたぬか袋を銭湯で売っていた記録があるそうです。

tm_cimg2765

当時ポルトガルから入った石鹸(シャボン)は超高級品だったので、
街の人たちは身近にある「米ぬか」を使って体を洗ってたんですね~。
これぞ生活の知恵!!!いつの時代だって女性は美しくなりたいもの。

しかも「米ぬか」のいいところは、体の汚れや角質が落とせるだけではなく、
肌を白くしっとり柔らかくさせる効果もあるのです♪いいところずくしですね><

現代にも「米ぬか」の成分が入ったスキンケア商品はたくさん売られております。

当社のOMNIST(オムニスト)商品も、原料に無農薬で育てたお米の米ぬかをたっぷり使用しております。
(*兵庫安心ブランド認定米)

しかも特許9件の発酵製法で、生酵素がたっぷり入った天然スキンケア♪
100%天然成分なのに保湿力も高く、肌をしっとり柔らかくスベスベにしてくれるので、
これからのガサガサ乾燥肌が気になる季節に、ほんとにオススメです★

気になる方は980円でお得にお試しできますので、ぜひ「米ぬかパワー」をあなたの肌で感じてみて下さいね♡

☆無農薬の米ぬかたっぷり★
天然スキンケア「オムニスト」初回限定トライアルセットはこちら≫
http://omnistore-marusei.jp/omnist-trial/


コラム記事一覧へ
オムニストの全商品が試せるお得なトライアルセット

オムニストの初回限定トライアルセット980円

「OMNIST(オムニスト)」のキレイになるコラム・食材の美肌効果紹介